当院のコロナ対策について|駿東郡の歯医者

0550-78-1245

9:10~12:30/14:10~19:00
※木曜・日曜・祝日 休診

新着情報

お知らせ

当院のコロナ対策について

お口の健康は全身の健康の源です。

お口の健康と全身の健康は切っても切れない関係です。なぜなら、お口から酸素を吸ったり、食物を摂取するからです。お口の環境が悪い方は、様々な病気を引き起こします。新型コロナウイルス肺炎も誤嚥性肺炎も肺炎です。お口の環境が悪い方は死を招くリスクが高くなります。お口の環境が悪いときに出現するスピロヘータという最近は極端な恐ろしい細菌です。

「新型コロナウイルスが流行しているからメンテナンスを延期します。」はお口や全身の健康にとって危険です!

新型コロナウイルスの終息は、ワクチンが開発され、世の中に出回ってくるまでは難しいと考えられます。その間ずっと、何もしないでいたら、お口の環境は悪化します。お子様に関して言えば、日々成長されますので、新しい歯が生えたり噛み合わせも変化したりします。ですから、最大限の注意を払い、かばさんコース、かめさんコースのリコール月には遅れないでいらしてください。

(「痛みだけとってほしい。」で、その後お口の環境を整えていただかない患者さんはお断りしています。)お口の環境を整えていただくことが、皆様の健康と安全、そしてスタッフの健康と安全を守っていけるのです。

わかば歯科医院院長 小野義晃
(日本小児歯科学会専門医指導医)
(日本歯周病学会認定医)
(オーラルヘルスジャパン学会予防歯科認定医)
(ポイックホームケアアドバイザー)

わかば歯科医院での新型コロナウイルスに対する取り組み

かばさんコースの日は別棟です。
(かばさんコース、かばさんコースの患者さんシーラント、ストリークレーザー専用室)

エピオスエコシステム・プレミアムが装備されていて、診療チェアーからプラズマポイックウォーターが院内の回路を巡回していて、細菌数が「0」で認定を受けています。(詳しくは「小梅ちゃんサイト」でご確認ください。)
8畳くらいの診療室に対して40畳用のジアイーノを設置しています。
・待ち合いスペースにも天井からナノイーノが出ています。
・入室時のドアノブもプラズマポイックウォーターで毎回清掃しています。

●当医院では、「PLASMA POIC WATER」で生成した高濃度の「ポイックウォーター」を口腔内の殺菌や使用器具の消毒にも使用しています。
●治療効果を高めるために、ホームケアとしてお使いいただくととても効果的です。「PLASMA POIC WATER」は、口腔内の汚れ(たんぱく質)の除去を利用しながら、嫌気性である歯周病菌を活性酸素で死滅させ、最後に次亜塩素酸(HCLO)に口腔内で変化していく電解機能水です。

わかば歯科全体の取り組み

・入室時にアルコールの手指消毒を患者様全員にお願いしています。
・診療前に、プラズマポイックウォーターでうがいを1分間、お願いしています。

当院では室内除菌にプラズマポイックウォーターの噴霧を常時実施しております。プラズマポイックウォーターは一般的な次亜塩素酸水とは異なるものです。プラズマポイックウォーターは口腔内に使用できる認可を受けたものです。

切削時には、口腔外バキュームを使用し、飛沫を防止しています。
本棟には、ポセイドンが全てに装備されています。
ポセイドンは、人と自然に優しい電解中性機能水を歯科ユニットや医院全体に通水させることにより医院の配水管内の細菌などの繁殖を抑え、治療環境を衛生的に保つシステムです。

日頃より、お口の環境を整えて、健康づくりをしたいとご協力いただいている患者様がメリットを得られる診療体制をつくりたいと考えています。かばさんコース、かめさんコースは完全予約制で、定刻診療です。もしなかなか入れないなどがありましたら、受付でカルテが出されていないなどのミスかもしれません。歯科衛生士担当制です。担当歯科衛生士に直接連絡をしてください。

かばさんコース
小野洋子(日本小児歯科学会認定歯科衛生士、口育士、ポイックホームケアアドバイザー)
芹澤友里(日本小児歯科学会員)
小林麻衣(日本小児歯科学会員)

かばさんコースのシーラントは最優先で診療室に入れます。

待合室が混んでいても、待ち時間が少ないのでお外で待たないでください。お名前をすぐに呼んでも、いらっしゃらなくて困ってしまうときがあります。どうしてもお外で待ちたい場合は、携帯番号を伝え、お家の車の中でお待ちください。

診療が終わりましたら、お子様は早急におうちのお車にお連れください。

受付のお会計でお待ちになることがあります。領収書などすぐに必要ない患者さんは(お子様は、かばさんコース代金もしくは受給者証の範囲の金額、もしくは矯正代金)なので、担当歯科衛生士にその旨お伝えください。受付に歯科衛生士から伝えます。

治療がある場合は、診療直前に携帯電話にお電話させていただきます。待合室が混んで気になる場合は、お家の車の中でお待ちください。かばさんコース、かめさんコースでリコールを守っている患者さんはコースに入られていない患者さんより優先されるように中で調整しています。

PAGE TOP